アジア・太平洋戦争

Thumbnail of post image 027
貿易収支・物価・為替・金融など、お金のことを知らないと政治もわからない。 日本は第1次世界大戦の戦後景気を契機に、農業国から工業国に発展していった。工業といっても軽工業(繊維工業)が主体であったが、農業においても、繊維産業の主体(生糸)であった「繭(まゆ)」の生産によって活況を呈した。また工業の発展に伴い、全国で工場の数は3倍にも増え、工場労働者の需要は増大し、農業から工業へ仕事を変える人たちも増大した。だが好景気のブームは、過剰となった資金による株式や土地の投機につながり、米の買い占め、売り惜 ...

アジア・太平洋戦争

Thumbnail of post image 083
国歌である「君が代」の意味を教えてもらいましたか。国歌が国民にとって理解できない歌なら、新しい国歌を作るのも、国民の権利義務です。老人が古いものや歴史があるものだけに価値があると考えていると、日本の若い精神がさび付いてしまうことでしょう。 ここでは、最初に「君が代」の意味と教育勅語、そして「軍人勅諭」を引用する。この「軍人勅諭」のなかでは大元帥としての「天皇」の歴史と、軍人の役割について簡潔に述べられている。次に戦前の一般国民の意識や道徳を、「尋常小学校修身書」の「修身」から引用して理解してみる ...

アジア・太平洋戦争

Thumbnail of post image 084
「アジア・太平洋戦争」とは、戦後の世代にとっても重要な現代史であり、避けては通れない日本の過去である。目次 基本用語主要項目★「アジア・太平洋戦争」の軍人・軍属の死亡者・不明者。「戦後70年:数字は証言する データで見る太平洋戦争」毎日新聞社。厚生労働省「戦没者慰霊事業の実施」海外戦没者遺骨収容状況概見図、「別冊歴史読本第68(266)号太平洋戦争総決算」新人物往来社1994年刊掲載の厚生省援護局1964年作成「地域別兵員及び死没者概数表」など。★NHK[証言記録 兵士たちの戦争]の紹介このNH ...

アジア・太平洋戦争

Thumbnail of post image 088
「アジア・太平洋戦争」とは、戦後の世代にとっても重要な現代史であり、避けては通れない日本の過去である。 日本がおこした「アジア・太平洋戦争」は、アジア周辺諸国に深く傷跡を残した。この戦争は、日清・日露戦争から現代にまでつながる日本の現代史であり、忘却すべき歴史ではない。 この戦争は、今なお現代日本人に対して、過去をどう認識し、過去をどう決着するかという課題を問い続けている。
●日本がこの戦争を決着できないのは、つまるところ戦後の日本が、自国の戦争過去を、自らの手で精算できなかったことに起 ...